フォトアルバム

法義資料

  • 蓮如上人九十箇条 真宗掟心得 オリジナル

  • 蓮如上人九十箇条 真宗掟心得 テキスト化

お経ライブラリ

  • 正信偈 A4 用紙印刷用

  • 讃仏偈 A4 用紙印刷用

  • 重誓偈 A4 用紙印刷用

  • 帰三宝偈 A4 用紙印刷用

  • 本願成就文をスマホで表示

  • 本願成就文 A4 用紙印刷用

  • 阿弥陀経をスマホで表示

  • 阿弥陀経をスマホで表示

西宮寺で仏門との縁を語る

  • 海外からの留学生3名による法話会

NINJA ANALYZE

« 2023年2月 | メイン

2023年3月

2023年3月 4日 (土)

家庭法座 No.395 号

聴くほどに おのずと知らる 仏心

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

蒔けよ蒔け 仏の種も 彼岸から

このような詩があります。

寒い冬が過ぎてやがて「春のお彼岸」を迎えます。

墓地はお参りの人々で賑わい、祖先を敬う「心の美しさ」が感じられる期間です。

しかし、「お墓参り」と共に忘れてはならないのは「お聴聞」です。

理屈抜きの「祖先崇拝」も悪いことではありません。

ただ、その「先祖を思う心が真実」ならば、今こそ我が身をば「厳しい聞法の座」に置くべきでありましょう。

そして、「み教え」に耳を傾け、「立派に生きる道」を求めるべきでありましょう。

これこそ「祖先崇拝の行」であります。

一度より二度、三度と「お聴聞」が重なるにつれて、「真実の親心の偉大さ」と「我が身の幸福」とが、いよいよ深く知らされるに違いありません。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Houza_no395

行事案内
・彼岸会法座 3月20日 午後1時半~

マスク着用の上 どなたでも ご参拝ください
(※コロナ感染状況で休座する場合もあります)