フォトアルバム

若院 facebook

  • 若院 facebook

西宮寺で仏門との縁を語る

  • 海外からの留学生3名による法話会

NINJA ANALYZE

« 家庭法座 No.343 号 | メイン | 家庭法座 No.346 号 »

2019年1月 1日 (火)

家庭法座 No.345 号

新春明けて 心も清し 初参り

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2019年が明けました。昨年中も、大変なお世話になりました。どうぞ、本年も宜しくお願い申し上げます。

平成になって「早31年」が経過しました。よく言ったもので、年末を迎えるといつも「光陰矢の如し」を実感します。

そして、新年を迎える度に「一年の計は元旦にあり」という「諺」をよく耳にします。

この「諺」は、「今年一年、どのように生きるかを元旦に考えよう」ということです。

大切なことは、「ただ考える」だけでなく、新春の清々しい気持ちの中で、先ず、その「第一歩」を踏み出すことです。

その「大切な第一歩」こそが『初参り』なのです。

この一年、心を引き締めて、清く、正しく、強く、美しく生きる。

その「大切な第一歩」として『家族共々』いや『独居の人』をも誘い合せて『初参り』をし、『お念仏』をいたしましょう。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Houza_no345

今月の行事案内

・元 旦 会 1月 1日(火曜日)午後2時より
・ご正忌法要 1月20日(火曜日)午前&午後

どなたでもお誘い合わせお参りください

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。